同棲カップルにオススメの物件

同棲でダメ男を作ってしまうダメ女

同棲カップルにオススメの物件 付き合ってた彼がある年の春で退職する事は知っていました。私も同時期に職場を去る事になっていました。互いに相談した訳ではなく、知り合った時には偶然にも2人とも決まっていた事でした。私は暫く、今まで出来なかった事をするつもりでいましたから、次の職場は探していませんでした。勿論それなりの貯えがあったからですが。彼はというと、職場を離れた翌日にデートの約束をしてたので会いましたが、実家にいた彼は家を出てきたからと言うのです。

深く追求するタイプでない私は再就職日はいつなのかと聞くことをしませんでした。当然次の職場は決まっていてそれまでの数日間一緒に入れるものだと思っていました。が、1週間は旅行気分であちこち遊び楽しかったある日、勝手に私の部屋に転がり込んで同棲が始まってしまったのです。住み着いてこのままずるずるしてしまうのではないないかと心配になり、就活はと聞くと、いいところがあればと焦っていない様子。預貯金があるのだと思っていましたから安心していました。次の職場では寮に入ってくれるのか、部屋を自分で借りるのか、どちらにしても私には被害が無いと思っていました。

出かけると支払いは彼がカードで払ったり、たまには私が出したりとしていましたから、普通かなと思っていました。ところが彼が使っていたカードは彼の母の物だったのです。毎月母へ支払いし、母親を扶養してる為仕送りも必要な訳では、私は事実を知って驚きましたが、一時の事だと協力しました。やっと寮付きの仕事が入り、ホッとしたのもつかの間。2週間で夜逃げするぞと連絡が来て、また冗談だと思っていたら、取り敢えず車で行った私の車に荷物を積み込み出して。これで終わり?って。呆然としました。アイデアを言わずストレスが溜まりにたまりすぎてて、それを直接上司にさらーっと言えない。言わないから上司も周りも関わりなく無いモード。ただ案を提案、意見するだけなのに出来ない。会社をよくしよう、会社の利益につながる様に自分達現場が繋がろうとしない。そんな陰口だらけの職場は楽しくないと辞めてしまったのです。直ぐ逃避行したから給料はもらえず、荷物と共にまた私の部屋に。仕事の皆が何事にも文句ばかりで、すると、必然的に金銭面は私に頼る事に。私は彼が早く出て行ってくれる事を望んでるのですが、なかなか。それでも彼のしたい様にと思って頑張っちゃうからバカ女なんですよね。淋しいかなこんな同棲。